※ご利用のブラウザで、最小フォントの設定をしている場合、レイアウトが崩れる場合があります。

Webフォントとは?

インターネットを介してフォントデータを配信し、Webページ表示させる仕組みです。導入することで閲覧者側の環境に依存せずに、制作者が使いたい・見せたいフォントを見せることが可能です。パソコンだけでなく、スマートフォン・タブレットでも表示出来ます。

Webページでのフォントについて

Webページ上で使いたいフォントがあったとしても、閲覧者側ではシステムフォントに表示が変わってしまうためWebデザインのなかでフォントに関しては制約がありました。フォントを画像化することで対応は可能ですが、タブレットやスマホでの閲覧を考慮したレイアウト、画像データが破損して表示されない場合を想定したページ制作など、様々なことを考慮しなければならないのが現状です。これらを解決できるのがWebフォントです。

DynaFont Online とは?

DynaFont Online(DFO)はダイナコムウェア株式会社が開発したWebフォントシステムです。ブロガーでもプログラマーでも、Webフォントを間単に使えるツールを備えてます。

DynaFont 300書体以上がすべて利用可能

DynaFont Onlineを利用することで、華康明朝を含む基本系書体、華康楷書体を含む毛筆系書体、古籍書体、DFえんえん体を含むPOP系書体、手書き風書体、DF優雅宋含むロマン風書体他、300書体以上から、好きなものを購入し表示することが可能です。

お知らせ

2017年05月17日
Webフォントクラウドサービス「DynaFont Online」料金・プラン改定のご案内
2016年12月07日
Webフォントクラウドサービス「DynaFont Online」新機能情報:Webフォントのチラつきなし表示に対応
2016年07月11日
Webフォントを適用したレイアウトを事前確認できるDynaFont Online、Webフォントシミュレーターを開始
2016年07月11日
Webフォントクラウドサービス「DynaFont Online」にテキストをより美しく表現できる「文字詰め機能」追加
2016年03月29日
DynaFont(ダイナフォント)のWebフォントクラウドサービス「DynaFont Online(ダイナフォントオンライン)」2016年3月29日より開始
一覧はこちら